ローズカットダイヤモンドの揺れるピアス

ごきげんかがお過ごしでいらっしゃいますか。
青山店 中川です。
本日は、さりげなく装えるダイヤモンドピアスをご紹介いたします。
a0264182_14443421.jpg
E-96
G SVダイヤモンドイヤリング
オランダ 19世紀中期
\200.000+税

サイズ 縦 約24㎜(金具含む) 横 約9㎜

上部のパーツはダイヤモンドが集まった
クラスターデザインのように見えますが、
ダイヤモンドは中央に一つ。
周囲の輝きは、シルバーをカットによって光らせております。

下部の紡錘形部分は、
小さなダイヤモンドを一石づつあしらい軽妙に揺れ動きます。
この、スウィングするパーツがあることで、
ピアス全体のフォルムが逆三角形をイメージさせ、
お顔周りにエレガントですっきりとした印象を与えます。
逆にお顔の周りに丸いフォルムのものを合わせると、
お顔も丸く若々しく見えます。
ピアス、イアリングは、お顔の印象を左右する重要な存在。
なりたいイメージに合わせてセレクトするのも
楽しみの一つではないでしょうか。

a0264182_14452232.jpg
そして、こちらのピアスは揺れることによって繊細な女性らしさをも
見るものに印象付けます。

みなさまの中には、
初めてイヤリングやピアスを付けたその時に、
首を傾けたり少し揺らしてみたりして
ジュエリーの存在感と、少し大人になった気分を
愉しんだ経験がおありになる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
その微かな揺れは、小さなお洒落を愛するものだけに与えられた
悦びではないかと思います。


プレゼントにもお薦めできるお品物です。

こちらのお品物は青山店にございます。
どうぞ遊びにいらして下さいませ。


アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

メールでのお問い合わせはコチラ → Contact Us

公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook
フォロー、いいね!していただくと、新着ニュース情報を
いち早くTwitter、Facebookでご覧いただけます!

[PR]
by goodwill-1 | 2018-05-12 11:55 | 青山店

アンティークジュエリーショップ『Good Will』ショップスタッフブログ。


by goodwill-1
カレンダー