人気ブログランキング |

平和のメッセンジャー 鳩のシール

皆様こんにちは、青山店より末永とよこです。
ゴールデンウィークが明け、
益々 緑が濃くなってきた表参道では、半そでで歩く方が増えて参りました。
ちょっと涼しげなアイテムを合わせてみたくなってきた方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

本日は、これからの季節にもピッタリの、
ホワイトグレーに輝くシルバージュエリーをご紹介致します。


a0264182_16491774.jpg
P-500
svシール
イギリス 19世紀後期
¥160,000+税

合わせているチェーン
G-585
svネックレス(51㎝)
イギリス 20世紀中期
¥5,000+税


シール場面に、4羽のハトが彫られています。
皆同じ方向を向いていて、上部のハトはオリーブを加えています。

鳩とオリーブと言えばご存知の方も多い、旧約聖書の創世記の中のノアの方舟。
神の怒りによって起こされた洪水が収まり、水が引いて地上に出られるかどうかを確かめるためにノアは船より鳩を飛ばしました。
何度目かに鳩はオリーブの枝をくわえて戻ってきたことから、洪水が収まったことを知ります。
神に許され、平和が訪れたことを知らせたオリーブを加えた鳩の姿が、平和の象徴となったのです。


a0264182_16485587.jpg


a0264182_16493590.jpg

抓み部分は荒々しい海面を現しているようなメンズライクなデザイン。

a0264182_16483451.jpg
オーバルの中に風船の様に膨らんだエスカッション。
山型に二分割され、上に二羽の鳩 下に一羽を配しています。
その下部に彫られた「NUNCIA PACIS]は
ラテン語で平和のメッセージという意味です。
オリーブを加えた鳩を指しているのでしょう。
荒波を表しているようなダイナミックなモチーフを包み込むように
文字から連なる植物はオリーブを図案化したものでしょうか。


オリーブを加えた鳩を紋章へ使用しているイギリス貴族もいらっしゃるようですが、
こちらは紋章というよりは、
オリジナルで作られたようですね。



a0264182_17540818.jpeg
彫の素晴らしさだけでなく、ペンダントとしてもお洒落に着けて頂けるデザインです。
ぜひ、青山店でご覧くださいませ。

おまけです(よろしければ、こちらも読んでくださいませ)

シールに合わせているのは、ヴィンティージチェーン。
細い輪を複雑に組み合わせて作られている、実は秀逸なお品物。
シルバーという素材のせいか、5千円というのはお値打ちなのでは?と思われる
チェーンなのです!!


アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

メールでのお問い合わせはコチラ → Contact Us

公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook
フォロー、いいね!していただくと、新着ニュース情報を
いち早くTwitter、Facebookでご覧いただけます!

by goodwill-1 | 2019-05-11 11:10 | 青山店

アンティークジュエリーショップ『Good Will』ショップスタッフブログ。


by goodwill-1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30